快適に過ごせるか

免許合宿の期間はおよそ2週間ではあるものの、されど2週間です。快適に過ごせるかどうかは当然考えるべき部分であって、その為の大きなポイントになるのがシングルか相部屋かです。特に一人の時間が必要でないのなら、相部屋を選択するのが良いでしょう。料金が安くなるのも嬉しいポイントになります。睡眠が浅いと自覚されている方は、シングルにするのがおすすめです。

また、インターネット環境についての部分も考慮すべきです。今の時代においては、携帯電話やスマートフォンを持っているのが当たり前であって、Wi-Fi環境が整っているかは大きなポイントになります。逆に言えば、携帯電話やスマートフォンを弄る必要がなくなる環境であるのが好ましいという方もいるでしょう。

そして食事についても考慮もすべきです。自炊プランは料金が安くなるものの、自炊をしないといけない手間があります。どちらが良いと思う方は人それぞれであるものの、考えるべき点ではあります。
食事が美味しいと合宿免許の一つの楽しみとなって、モチベーションアップに繋がります。快適に合宿免許期間を過ごす事を考えるのなら、食事の部分も決して軽視すべき点ではありません。自動車学校によっては専任のシェフがいる場合もあります。